~BQイッチー フィールド日記~  山・川・森 自然大好き~♪

bqichi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 19日

奥只見の魚を育てる会 発眼卵放流&フィッシュウォッチング!

e0202393_5495625.jpg

今年も奥只見に沢山の大岩魚が戻ることを期待しつつ・・・・行って来ました!
結果は、フィッシュウォッチングは、雨により断念でしたが・・・・
サクラマス発眼卵放流は、無事18000匹の卵を放流してきました!
何時の日か、必ず奥只見が魚で溢れる日を夢見て・・・・
先代が残してくれた、奥只見の自然を後世に伝える! 継続は力なりを合言葉に!

奥只見の魚を育てる会
http://www.okutadami-iwana.jp/blog/
アングラーズベンチ
http://bench036.exblog.jp/




e0202393_518035.jpg

秋の紅葉に染まった北ノ又の流れ
e0202393_518967.jpg

今回も、10名以上の奥只見フィルークが参加 諸先輩お疲れ様です! 
※大雨の影響により、安全を確保するため、奥只見勇志 みなさんで 行いました。
e0202393_5181955.jpg

奥只見の魚を育てる会 先代会長 開高先生に まずは挨拶をして、出発!
e0202393_5182797.jpg

林道ルートは、崩落等、危険なため、沢筋に道具を運んでの作業となりました
e0202393_5183638.jpg

産卵に適した場所のロケハン後に、発眼卵放流作業の説明
e0202393_518458.jpg

まずは、産卵床に適した石を集める作業 砂遊びみたいで 楽しかったですよ!
e0202393_5185641.jpg

日頃 慣れないスコップも 先輩の指示を仰いで! 良い汗かきました~!
e0202393_519376.jpg

産卵床の整備作業 細かい小石を川底に敷き詰め地盤の安定を図る
e0202393_5191054.jpg

塩ビパイプを産卵場所に設置して、周りを小石で固定する
e0202393_5191847.jpg

今回は、サクラマス発眼卵18000匹を放流
e0202393_5192691.jpg

黒い点が発眼・・・・みんな孵化してくれることを願って・・・・
e0202393_5193673.jpg

卵をパイプに入れたら、流されないように小石をそっとかぶせる
e0202393_519438.jpg

最後にパイプを抜いて作業終了! 約15か所に放流 みんな帰ってこいよ~と 願いを込めて 乾杯(笑)
e0202393_5195138.jpg

秋深まる奥只見の紅葉も十分堪能しながら
e0202393_520455.jpg

山モミジのオレンジ色に染まった葉が何とも風流で、癒されました~
e0202393_520155.jpg

冬の訪れを知らせる秋の紅葉・・・・もうすぐ冬将軍到来?
e0202393_5202446.jpg

花と虫も冬場に備えて、最後の輝きを見せる!
e0202393_5203354.jpg

今回は、フィッシュウォッチング予定地、宮の淵には濁りと増水で行けませんでしたが・・・
下流の石抱き橋付近で、イワナのウォッチングを楽しむことができました。

※当日の写真は、GREEN OSPREY にて 多数掲載しております
http://osprey001.exblog.jp/
[PR]

by bqichi | 2011-10-19 05:50 | ナチュラル


<< 四角大輔氏 スライド&トークラ...      越後魚沼 秋の使者!  >>