2011年 06月 10日

利根鱒と雨蛙♪

e0202393_2331194.jpg

故郷群馬を流れる大河 坂東太郎 利根本流・・・
梅雨の中休み・・・週明け平日・・・夜勤明けの朝一番!
モドリ利根鱒と、雨蛙を求めて三千里・・・チィ~ン・・・



e0202393_2336326.jpg

4月の終わり頃より、ろくに家にも帰らず? 釣り三昧を続ける生活・・・・我が家はすでに居場所を失い、1畳ほどの車中泊スペースが安住の寝室に成りつつある昨今・・・いかんな・・・これじゃ・・・
e0202393_23371820.jpg

高速飛ばして1時間? 利根の凄い下流域・・・とある超有名ポイントの橋脚下に利根鱒を求む・・・フライじゃ~手も足も出そうに無い、早い流れも、沈み波しだいで フローティングライン でさえ食い波に沈む? 
e0202393_23374155.jpg

葦際の石を返せばクロさんうじゃうじゃ・・・イブは凄いのであろうか???
e0202393_23375478.jpg

昨夜の気配を伺うために、葦際や柳周りを探してみると・・・単発1匹のヒゲさん発見! 近頃、マメさんとヒゲに疲れているとは言え? こちらのヒゲさんは大歓迎!
e0202393_23383596.jpg

複数ある流れの、浅いガンガン瀬に狙いを定め、ドロッパーシステムを、早々に躍らせる
e0202393_23385696.jpg

釣り下り数分で、手のひらサイズの利根鱒予備軍がフライを咥える・・・ヤマメはとにかく光物と赤いフライが好きらしい? ドロッパーのマドラーには無反応で、リードのピーターロス系ばかりに反応が?
e0202393_23391375.jpg

ここは利根?と疑うほどに小さな当たりが頻繁に起こる・・・それでも釣れてくるのは大半がウグイの髭さん・・・そうこうしているうちに、橋脚下で釣っていた友人が、35cmの戻りをあげたこと連絡が入り・・・気分転換のつもりで、大幅にポイント移動して支流出合いへ向かう。
e0202393_23393154.jpg

数年前50㎝近いモドリを上げた実績のあるポイント。しかし、ここ数年は、砂が蓄積した影響か?ニゴイに悩まされてばかりいたポイント。
e0202393_23402287.jpg

大石周りには、やる気を出させる沢山の抜け殻・・・
e0202393_23403670.jpg

何の抜け殻だろうかと? フライの選択に悩むが・・・タイムリミットが近いので そのまま ピーター続行で!
e0202393_2341066.jpg

砂底の緩流帯・・・期待通りのう様の猛攻撃・・・やはりモドリには、相応しくないポイント(笑) 解ってはいたけど昔の実績に憑依されていると・・・何度も同じ失敗を(涙)
e0202393_2342972.jpg

お昼を過ぎた頃より、雲行きが怪しくなり・・・中州から戻れなくなることを心配して本日の釣りに見切りをつける・・・雨が降る前に雨蛙を探していると・・・・緑が映える1匹に対面・・・この色子の顔に癒され・・・ようやく笑顔が復活(笑) ガンガン瀬とモドリ! 癒し顔の雨蛙♪ また、来週 利根リベンジに期待を!
[PR]

by bqichi | 2011-06-10 00:18 | フィッシング


<< 第3回 集まれ! 川ガール♪ ①      厳しい鬼本流&癒しの川治温泉♪ >>